PROGRESSで発信をする場合、何かしらのサムネイルを作成する機会が多いと思います。

サムネイルとは、本来「縮小した小さい画像」のことを指します。
現在はYouTubeの台頭により、「表紙」としての役割が大きくなり、
PROGRESSにおいては、主にTV配信で「1枚で内容を伝える告知画像」として活用されています。

 

今日はサムネの効果的な作り方の基本を押さえられるコラムとなっています。

もちろんサムネの作り方は人によって様々で、どんな作り方でも良いものです。

しかしもし「サムネイルなんて作ったことない!」という方がいらっしゃるとしたら、ぜひご覧ください。

せっかく配信をするのであれば、より多くの方に伝えて配信が盛り上がると良いなと思い、私の考えるPROGRRESS TVの告知サムネの基本をシェアさせていただきます。

 

なお、今回は実際にTwitterに投稿されたサムネイルを例に、どんな要素があればより良いかを解説しつつ、手を加えてみます。

マクドナルド配信のサムネイル

今回お借りしたサムネイルはこちらです。

こちらは、「マクドナルドアルバイト今昔物語」という、矢辺彩香さん(やべっち)を中心に、マクドナルドでアルバイトをしていた方々がトークテーマと共に思い出話に花を咲かせる番組です。

シンプルなサムネで、ぱっと見た時に「面白そうな配信だな」と思いました。
トークテーマが明確で、クラスとも部活とも違う不思議なつながりに魅力を感じたんです。

ただ、同時に「もっと良くなりそうだな」とも思いました。
というのも、実はPGサムネにはYouTubeとも異なるポイントがあります。

このサムネはそのポイントを押さえればさらに良くなる!そう思ったらこんなコラムを書いてしまったわけです。

今回は参加する4人に許可をいただき、こちらのサムネを基に解説していきます。

サムネのポイントは4つだけ

PGサムネにおいて必要な情報は、下記を基本に考えていきます。
あくまで必要な要素で、作る順番を示したものではありません。

① タイトルと画像を作る
② 配信時間を伝える
③ 出演者を伝える
④ +αの装飾を加える

では、ひとつずつ解説しながら、手を加えていきます。

① タイトルと画像を作る

サムネを作るのであれば、一目で分かる配信タイトルをつけることがオススメです。
例えば今回で言えば「マクドナルドアルバイト今昔物語」です。

どんな配信かはよく分かるので、良いタイトルだと思います。

これなら文字を読めば一発でマクドナルド配信と伝わりますね。

しかし、逆に言えば「文字を読まなければ伝わらない」とも言えます。
滝のように流れるTwitterのタイムラインでは、文字が読まれずに流れてしまうことも……

今回は誰もが知るマクドナルドですから、その配信であることを伝えるため、もっと効果的に「画像」を使いましょう

一発でマックの配信と伝わる画像。おそらくハンバーガーかポテト、もしくは……と考えていき、

今回使用するのは「M」のロゴマークにしました。

タイトルと「M」を使って、一目見て配信内容が分かるようにしてみます。

まずはこんな感じです。赤背景は強烈ですが、マクドナルド感はバッチリだと思います。

※ロゴマークや写真には著作権がある場合が多いので、そのあたりはきちんと確認しましょう。今回は「M」が伝われば良いのでフリー素材を用いています。

 

また、タイトルに関してですが、配信はシリーズ化して同じ番組名を付ける方もいらっしゃいますし、その都度タイトルが変わる方もいらっしゃいます。

タイトルの付け方は番組内容に応じてどちらを選んでも良いと思いますが、シリーズ化すると「固定ファンが付く」反面、タイトルによっては配信内容が伝わりづらくなるデメリットもあり「新規参加のハードルが上がる」というトレードオフになりますので、そのあたりを考えると良いでしょう。

② 配信時間を伝える

続いて大切な情報は配信時間です。
サムネには日付と時間は必須で載せることをオススメします。

何故なら、サムネを見るのは当然配信前だからです。しかも数日~数時間前。
せっかく「面白そう!」と思っても、いつ配信するのかが伝わらなければ、忙しいネットサーフィンですっかり忘れてしまい、「気が付いたら配信を見逃していた!」となってしまうことは必至でしょう。

元の画像には配信時間がなかったので、今回のサムネには配信時間を追加しておきます。

今回のサムネにはありませんが、欲を言えば「配信終了時間」も書いておく方がより親切です。

今は30分ルールがなくなっているので、その配信がどれくらいの長さ行われるのかがわかりません。
極端な話ですが、30分番組だと思っていたら2時間以上無限に喋り続ける番組でした。みたいなことも起こりうるわけです。

もちろん配信時間に関してはどちらが良いというわけではありません。

大事なことは「どれくらいの長さか分かっている方が見やすい」ということです。

それは視聴するための予定を整えることはもちろん、何も予定がなかったとしても、心の準備が出来るからです。

③ 出演者を伝える

続いての情報は出演者についてです。
基本的には「写真」と「名前」を書きましょう。

というのも、TV配信を見る理由は大きく分けて2つあります。
ひとつが番組の「内容」に興味があるから
そしてもうひとつが番組の「出演者」に興味があるからです。

今はあまり聞かなくなりましたが、実はPROGRESS TVは「知っている人のホームビデオは面白い」がひとつのコンセプトだったりします。
やっぱり友達の出ている番組は見てみたくなりますよね。

そこで一緒に出ている方のことも知って、コメント欄で新しい人と出会って、というように友達の輪が広がっていくものです。

だからこそ「誰が出ているか」は結構大切だったりします。

 

では、ここで改めてサムネに戻りましょう。

こちらのサムネイルは、出演者が最も目立つように作られていてとても良い作りになっています。

しかしその一方で、配信内容ゆえに分かりづらくなってしまっている部分も見受けられます。

 

そのひとつが「過去の写真を使っていること」です。
このサムネは、全員がマクドナルド時代の写真を使っているため、クルー(バイト)であるということが良く伝わります。
しかし、その一方で、「現在の姿と違う」という特徴も同時に存在してしまっています。

理想の写真はサムネ用に撮った素材があれば良いですが、ほとんどの人はそんな写真ご家庭にないと思いますので、出演者のサムネイルの画像などが良いでしょう。

Twitterなどで名前と共に普段から目にしている画像であれば、名前と併記することで一発で出演者が分かります。

 

その上で、このサムネイルにはもうひとつのポイントがあります。

それが、「全員をあだ名で表記している」という特徴です。

実は「過去の写真」に「あだ名表記」が組み合わさると、絶妙な効果を引き出してしまうのです。

 

「これ、あの人だよな……?多分……」

これです。

 

過去の姿であだ名だけとなると、少しだけハードモードです。あだ名は被りやすいのでその辺りも含めて、やはり本名表記が望ましいでしょう。
(実際に私も当初、宮村さんのお名前を間違えて記載してしまいました。申し訳ありません)

しかし、これってかなり多くのサムネでありがちで、キャラクターを作って配信している人や本名よりあだ名が浸透している人は、気が付いたら写真だけだったり、あだ名だけの記載になっていることも多いんですよね。

かくいう私もよくやってしまうので自戒のために書きますが、写真に限らずサムネで大切な考えとして、私は「これから自分のことを知ってくれる人に届ける」ことを前提にすることを意識するようにしています。

もちろん、あだ名で浸透させたい場合など、狙いがあっての記載であればそれはそれで良いと思います。例えば私は出演者が6~8人ともなると、サムネが名前だけで文字だらけになってしまうので記載しなかったりもします。

 

さて、今回はクルーの写真であることに意味があると思いますので、それを意識して整えていきます。

これで良い感じですね。

どんな内容でいつから配信して誰が出演するか、伝わりやすくなったのではないかと思います。

④ +αの装飾を加える

サムネの基本は以上で終わりですが、少しだけ寂しいのでここに装飾を加えていきましょう。

ただし装飾はあくまで+αです。装飾がメインとなって本来の情報が見えなくなってしまわないように気を付けましょう。

 

今回は元のサムネにあった「あだ名」と「勤続年数」を追加します。

加えて、配信を見てもらうには、「面白い(興味深い)ことが聞けそう」という気持ちを持ってもらうことは大切です。

マクドナルドのアルバイトともなれば、思い出話だけでなく、スタッフしか知らない裏話もきっとあるでしょう。
普段から食べているマクドナルドの裏話には、もちろん私も興味があったりしますから。

ということで、装飾まで加えてみました。

いかがでしょうか!

 

黄色と赤をベースにしているので、色は大きく変えずに一部にメリハリをつけました。

あと最も多いであろうマックあるあるとして、どうしてもポテトの音を入れたくなって、配信までのタイマー感を出そうと下に書き込みました。

少し文字量は多いですが、一文は短いのでまあ読めるかなといった具合になりました。

まとめ

PGのTVサムネを作成するときは、以下の情報が入っていると見やすいです。

① 配信内容の分かるタイトルと画像
② 配信日時(出来れば終了時間も)
③ 出演者(名前と写真)
④ +αの装飾

仕上がりはこんな感じです。

元のサムネイルにあったあだ名と勤続年数のおかげで、なんとなく楽しそうな配信の雰囲気になったような気がします。

 

上手く作れないかも……なんて心配は一切必要ありません!
突き詰めればこのサムネだってまだまだで、バランスが~とか視線が~とかいろいろあると思います。

でも、PROGRESSはある意味で皆が知り合いです。サムネひとつを取り上げて首根っこ掴んで血祭りに挙げられることなど一切ありません。

 

私もPGの配信で初めてサムネを制作するようになりましたし、そこで操作方法などを覚えていきました。

サムネは繰り返し作るとどんどん上手くなりますし、TVだけでなく仕事でも最も生かせるスキルです。(実際、お客様へのプレゼンや、事務資料、POP作成など何でも役に立ちます)

せっかくのPROGRESSですから、これも挑戦!
皆様もこの記事をご参考に、ぜひサムネを作ってみてください^^

 

最後に改めて、ご許可をいただきました矢辺彩香さん、渡辺大介さん、宮村涼吾さん、やぶもとあさみさんに感謝申し上げます。

配信のアーカイブはこちらです。
https://www.facebook.com/groups/574803796465423/permalink/838723626740104/
次の配信のマッククルーも募集しているそうなので、お時間のある方はぜひご覧ください!