みなさん、こんにちは。

2020年3月入会の岡本裕樹(オカモトユウキ)と申します。
中田さんがHRで何度か紹介した岡田斗司夫さんの4タイプ診断では「法則型」です。
法則型とは、「物事のしくみ・法則を自分なりに理解したり、発見したり、推測したり、仮説を立てたりすることに喜びを感じるタイプ」とあります。
そんな気質をしているので、日々PROGRESS(以下PG)内の法則をあれこれ妄想しホグホグしております。
そこでグラフ化した独自理論の一つ、『PG STAR理論』をツイートしたところ、思ったより反響をいただきました。
今回は、その解説コラムとなります。
よろしくお願いします。

【はじめに】

この理論は、あなたのPG活動をより豊かにすることを目的に作りました。
例えるなら、「あなたがなりたい理想像までの地図」です。

こう聞くと、向上心や成長を強制されるようで息苦しく感じるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
あなたはいてくれるだけで、PGのみんなのためになっているのですから。

ですが、目指す理想と現実にギャップがあることで苦しんでいる人もいるかもしれません。
「PGであんな風になりたい。でも、どうすればいいか分からない」
そんなメンバーを応援するためのツールです。

大まかな手順として、まずこれまでのモチベーションを振り返ります。
次に、現在の立ち位置を確認します。
最後に、なりたい理想像をイメージしてもらい、そこに至るまでの道のりを示しています。

あなたには才能があります。
そしてどんな人でも、その才能を活かすことができる。
大切なことは、ありのままを受け入れる勇気と、そこから前進するための素直な心です。
さあ、あなたが目指す理想の姿――キラキラと輝く”スター”へと歩みだしましょう!

【➀自分の行動原理を振り返る】

あなたが活動する際の動機がどのようなものか、振り返ってみましょう。
それは、自分の内側から湧き上がってくるものですか?
それとも、全体を見通してから得られるものですか?

自分の内側から湧き出る動機とは、以下のようなものです。
人前に出たい。注目されたい。チヤホヤされたい。クラスはラグナリオ。
自己を表現したい。こだわりを徹底的に追及したい。クラスはアリスカーナ。

言葉ではとうてい表現しきれない。
ふつふつと湧き上がる抑えきれないエネルギー。
精神や魂の情動に突き上げられるパッション。
いくら押し付けられても、やりたくないことは絶対にやりたくない。
大切なのは、理屈よりもハートだろ?
そんなあなたは左エリア属性です。

一方、全体を見通してから得られる動機とは、以下のようなものです。
理論的に分析したい。リーダーになりたい。負けたくない。クラスはウォルクス。
バラバラなものを収集・整理・分析したい。一歩引いて観察したい。クラスはフラーシア。
熱い気持ちの大きな声より、冷静で筋の通った理論を好む。
自分一人で完結するものより、集団から得られるものに興味がある。
全体を見通した後に取り組んだ活動を認められた結果として、自分も承認してもらえると嬉しい。
そんなあなたは右エリア属性です。

もしかしたら、自分の属性に負い目を感じている人もいるかもしれません。
みんなから注目されてチヤホヤされたいなんて自己中心的だ……。
頭では分かっているのに、どうしても完璧にこだわりぬきたい……。
絶対にリーダーになりたいし、なんでも勝負ごとに考えてしまう……。
やりたいことが思いつかないから、誰かの活動に頼るしかない……。
たとえ卑屈に思っていたとしても、その素直な気持ちを否定しないでください。
まずはその気持ちを認めてあげましょう。
大丈夫です。どれも素晴らしい長所となるのですから!

【➁所属エリアのスキルを磨く】

グラフの左エリア属性か、右エリア属性か分かりましたか?
それでは、左下か右下に自分を分類してみてください。

この段階では、自分の才能を磨くために、適切な努力に取り組みましょう。
自分の好きなことはなにか? やりたいことはなにか?
それが誰かの役に立つとか、必要性なんて考えなくてもいいんです。
まずはありのままの自分を受け入れる勇気。
PGは挑戦することを互いに応援しあう土壌があります。
あなたが内面と向き合って見つけた才能という種に、丁寧に水をあげましょう。

せっかくなら一人で黙々と取り組むより、同じような才能で尊敬する人を参考にしてみましょう。
あなたがクラスに所属しているなら、同じクラスのメンバーから探すのがおすすめです。
もしまだクラスに所属していないのなら、これを機に申請してみてもいいでしょう。
クラス活動に参加しなくても、「PGで目立ってるあの人は〇〇クラスなんだな」と属性を見極めるだけでも楽しいですよ。
※クラスについての記事はこちら→PROGRESS案内所『4つのクラス』

【③逆エリアのスキルを補う】

自分の好きなこと、やりたいことをぜひ発信してみましょう。
同じ属性のメンバーと発信をするだけでも、めちゃくちゃ楽しいです。

そして発信に慣れてきて、もしあなたがより広く多くの人へ届けたいと思ったのなら、違うエリアと属性に関心を持ってみましょう。

例えば、僕のPG遍歴をあげてみますと、属性は「フラーシア(法則型)」です。
常に人前に出て目立つよりも、一歩引いて全体を眺めていたい、応援をしたい。
一見バラバラに思える事象から共通する法則を見つけ出し、原因と結果の因果関係を導き出したい。
考えた仮説を証明していく過程が楽しいタイプです。
ですが放っておくと、身内でホグホグしているだけで満足してしまうので、発信は広がりません。
(このスター理論も9月に作ったのに、ラウンジで一部メンバーに披露して満足してました(笑))

そこで「見つけ出した法則や仮説の検証のため」に、「より広く多くの人に届ける他属性のスキル」をメンバーから学んでいます。

配信や作品を見て盗むのもありですが、仲良しメンバーから得意なことを教えてもらうことがおすすめです。
自分一人でスキルを磨くより、互いに教えあって楽しく成長しちゃいましょう。

なお、各クラス属性のメンバーから学べる主なスキルは以下のようなものです。

ラグナリオ属性「発信力」
どんな喋り方、表情、身振り手振りをしてるかを真似して、TV配信などで積極的に発信をする。
アリスカーナ属性「デザイン力」
見ている人に分かりやすく好感を持ってもらえるよう、作品や自分自身(光量、服装、メイク等)に他者目線を取り入れる。
ウォルクス属性「分析力」
いいねの数の推移や、どんな属性のメンバーが関心を寄せてくれたかを分析して、次の発信に活かす。
フラーシア属性「受信力」
影響力を持ちたければ、まず自分が誰かに影響を受けることが鉄則。誰かの活動を先に応援することで、自分の存在も知ってもらえる。

【➃結果を出して信用を得る】

自分のやりたいことに打ち込み、メンバーとも協力してできることを楽しく増やしていく。
ここまでくれば、PGをかなり満喫していると言えるでしょう。
中田さんの活動を応援するだけにとどまらず、気の合うメンバーと交流する。
そんなPGライフを、これからも楽しんで「おはしゃぎ」つくしてください!

ところが、メンバーの中には「おはしゃぎの次」を求める時期が来る人もいます。
「確かにおはしゃぎは楽しい。でも、次の目標があったらもっと楽しめるかも」
そんなあなたにおすすめなのが「貢献」です。

貢献とは、自分の力を誰かのために使うことです。
例えるなら、肉じゃがを作ったけれど、作りすぎて余っている。
そうだ、余った分は誰かにおすそ分けしよう。
自分に余裕があって、したいと思ったからするだけ。
でも、もしそれで喜んでくれる人がいるなら最高に嬉しい。

僕は、肉じゃがという優しさを貰ったら凄く嬉しいですし、その人にすごく感謝します。
そして、もしその人が困っていたら助けたくなります。
そのようなやりとりを繰り返して、長い時間をかけてこつこつと信用が積み重なっていきます。

PGでも同じように、困っている人のために活動をする人がいます。
サムネを作ってあげる、配信するのを手伝う、ビギナーさんにPGの案内をする、メンバーの困りごとを応援する等……。

最初は苦労して作っていた肉じゃがも、いつしか慣れて余ってしまうものです。
余裕ができて、次の目標がほしくなったら、誰かのためにあなたの力を使ってみるのはいかがでしょうか?

【➄誰かのために才能を発揮する】

ここまで来たら、ぜひアドバイスメンバーか人気者を目指してみましょう!
きっとPGはあなたの力を求めています!

ここまで読んで、行動原理が右エリア属性の人は、全体を見渡してまとめることが得意です。
もしあなたが右エリア属性なら、アドバイスメンバー(以下アドメン)が向いています!
集団の代表となり、運営が求めているであろう方向へ力強く導く。
全体に目を通して、困りごとや不安を抱えていたら優しく寄り添う。
アドメンは、PGの縁の下の力持ちです。
右も左も分からないと不安に震えるビギナー会員を案内してあげましょう。
主にガイダンス配信やビギナーZoom交流会を取りまとめます。
また、三ヶ月ごとのアドメン期間中に独自企画を考えてビギナーと関わることもあります。
ぜひあなたの才能をPG運営のサポートのために役立ててください。

行動原理が左エリア属性の人は、発信することが得意で目立ちやすく、影響力があります。
もしあなたが左エリア属性なら、人気者として突き抜けちゃってください!
とにかく前に出て光り輝き、周りの注目を集める存在。
見る人のことを徹底的に考えてこだわりぬいた作品。
人気者は、PGの花形です。
入会したら中田さんだけでなく、他にも魅力的なメンバーがたくさんいることはPGの財産です。
PGを盛り上げるコンテンツの一部なのだと、賑やかに彩ってください。
そしてその影響力を人のために使ってください。
困っている人や応援してあげたい人を見つけたら、あなたが大きな声をあげることで、より注目してもらえます。
それこそが人気者流の貢献です。

【スターへの螺旋階段】

スター理論、いかがでしたでしょうか?

自己理解をし、得意なスキルを高め、苦手なスキルを補いながら、誰かのために力を使う。
スターへの道は、それぞれのエリアを行き来しながら、信用を得て上昇していく。
さながら「螺旋階段」のようではありませんか。

あなたは、おはしゃぎ勢でも、人気者でも、アドメンでも、何者にでもなれます。
同時に、きっと成長に終わりはありません。

人気者やアドメンになれたあなたは、こう思うかもしれない。
「みんなから注目してもらって楽しい。この影響力を人のためにも使ってる。
でもこの環境は、運営サポートをしてくれるメンバーのおかげでもある。
今後はアドメンも立候補してみようかな」

「アドメンをやって公共性のある活動ができた。貢献できて嬉しい。
でも、以前と比べて劇的に何かが変わったわけではない。
それならもっと自分が影響力を持つ、火の玉のような人気者を目指してみよう」

もちろん、あなたはあなたのままでいいし、好きに楽しむのが一番です。
でも、「今のままじゃ嫌なんだ。PROGRESS(前進・進歩)をしたいんだ」
そう思えたとき、あなたが目指したい場所へたどりつくための道具として使ってもらえば幸いです。
螺旋階段を一歩ずつ、一緒にのぼっていきましょう。
光り輝くスターを目指して。

スペシャルサンクス
サムネ作成:岡本希美
公共性のある活動が向いてないとピーピー咽び泣くので、あなたは人気者を目指しなさいと諭すためにこの理論をまとめるきっかけになった人:そでんしょうた

※法則型なのでこういう話が大好きです。この理論に興味を持ってくれた方は、ぜひお気軽にお声がけください。ほいほいラウンジに付いていきます。