ゴールデンウィークのお休みも残すところあと一日。

「このご時世」なので、満足に外出をすることはできなかった。

それでもやはり、私なりにゴールデンウィークを楽しむことができた。

これは何を隠そう「PROGRESS」のおかげである。

私がゴールデンウィークにしたこと

・ゴールデンウィークの企画として「カレスでデジタル写真集ダウンロード」を行った(4/29〜5/5日まで)。

 協力いただいた村田雅俊さんと伊藤郁磨さんありがとう!

・メンバーがいるお店に行った。

 caress、なおじ、cafe eight(とても楽しい時間を過ごしました)

・みんなが見たいだろうと思うTVを考えてやってみた

 トーキング「○○P」(出演者の良い話が聞けてとても面白かった!)

 「スベ狼」(おは○さんが盛大に滑った)

・暗黒パズル配信

 配信開始約1年でようやく1/4を終えて、第二章に突入した!

・アドバイスメンバー引継ぎ配信をした

 久しぶりに中田先生とお話ができた。新しいアドバイスメンバーも2ヶ月楽しんでほしい。

・るろうに剣心全28巻を買って読み直し

 まだ7巻しか読み終えてない。とても面白い。

ゴールデンウィークに思わず起きた出来事

以上のことは予定していたこと、予定されていた事だが、ゴールデンウィークでひとつ予想外のことがあった。

私がたまにしている「タイムリーなことを話す配信」を思いがけずたくさんの人が視聴し、最後はZoomでお話をするという展開になったのだ。

ホームルームの内容がとても考えさせられる内容で、もやもやとした感覚があったのでそこを晴らそうとしたのだが、きっと同じ感情を持った人が多かったということなのだろう。

私は、今回のお話は要するに「中田先生やメンバーを悩ませたり傷つけることはしないでおこう」ということだと解釈しています。

今読んでいる「るろうに剣心」の主人公緋村剣心は、過去に人を殺めていた維新志士が不殺(ころさず)の誓いを立て「逆刃刀」という、人を斬ることができない刀で身近な人を守るお話です。

私も昔(PROGRESS入るよりもっと前)は、平気で人(女性含)を傷つけるような行動をよくしていました。今は、人が傷つくことがないように慎重に行動をしているつもりです。(こうなるのには非常に時間がかかった。)

今回のお話を受けてずっと悩んでいる人がいるかもしれません。時間はかかるかもしれませんがきっと新しい、あなたなりの戦い方が見つかるはずです。しっかりと自分と向かい合い、やがて昔の自分を振り返った時に「自分は未熟だったな」と思えるようになると一番良いことなのではないか、と私は考えています。

心の中に、逆刃刀を。